ピットイン速報 

<買取り・委託販売・強化中!!>

スタッフのツイッタ

大学生応援キャンペーン継続中

秋の実りが味わえる10月になりました。

気温と共にタイヤの空気圧も下がり気味!

お出かけ前の無料点検お勧め!

お気軽にご来店の上ご依頼ください。

(基本、火曜日月二回、水曜日は毎週休みです。)

Tel.049-281-0206

バイクの売り方

バイクの売り方

 乗り換えの際に乗らなくなった古いバイクも買取します。

 買い取り業者に出す場合は、家まで取りに来てくれて直ぐに現金化、又は無料か定額で処分できますが、買い取り業者が0査定(無料処分)で引き揚げた車体でもバイク業者オークションに流して一般バイクショップが購入する位なので極上車人気車以外は査定が厳しい事があります。

 普通の買い取りは、現金化は速く、販売後のトラブルは少な目ですが店で売れなくて業者に流した際の金額が目安になるので値段はお察しです。

 下取りは、自賠責の移動ができたり値引きが増えたりする事があり買取よりはお得です。

 委託販売 は、店頭、ネットや雑誌に載せて売れるか中々売れなくて諦めるまで展示し、売れてから現金化しますので、買い手が付く前なら途中で売るのを辞めて乗り続けたり、仲間内等個人で販売する事も可能で、現金化の際は買い取り相場よりも数段高くなり、基本的な整備もバイク屋任せになりますので、暫く乗ってなくてチョット調子がわるいけど、整備するのも面倒だし売れたら売って新しいの買って、売れなかったら整備して貰ってまた乗ろうかな?っと言う感じの方にはちょうどいい売り方です。

難点は、車両の状態によっては委託販売できないケースがあるのと、現金化するのは売れてから、販売後保証期間に不具合が出た際は売り手のお客様に負担がでる場合や、展示期間に跨いだり、試乗したりするケースもあり、委託前には無かった傷等損傷が増えるケースがあり、展示期間が長いと不調がでる場合があり、売れなかった際に乗り続ける場合は整備料がかかるケースもあります。

 特に査定が極端に下げられてしますカスタム車や買取は安いのに買う時は異様に高いレアバイク等は委託販売がおすすめ!

 詳しくはショップ店頭で!!